RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
小倉オフ その4
(小倉競馬場入り口)
T 「kynthia Eyeは作動したんですか?」
kyn「一応一番と思うところから入りました。」

T 「広い!綺麗!パドック近い!中山の方がローカルじゃねーかよ」と感動。
建物へ移動する我々をたまたま見かけて、後から追いかけてきた空知さんとも合流。

・小倉のスタンド内のモニタが、
 グリチャとなんかのチャンネルを隣同士で放送してたので、
 微妙に時差が出来て、実況がとてもうざい。
 「スタートしま『スタートしまし!「まずは、3番がハナに『まずは、3番が・・・

(小倉4R 新馬パドック)
・ツルマルウンニャ、馬体は抜けてる→でも、ズブそう→ついていけずに5着

ホ「あれ、新聞がない」
T「kynさんの帽子から出てきますよ」
kyn「出来ないって。」

(小倉5R)
・なんか、社長の◎が先行のはずなのに、先行しなかったものの3着に来てた。

(京都5R)
・TのP−1馬が出走
T「パドックは太めも、走れない出来じゃないな。でも、柴原。だから、人気無い」
と、複勝を購入。
(4コーナーでまくってくる)
T「柴原外回しすぎ!!」
(直線)
T「柴原!!!」「柴原!!!」「柴原!!!」「柴原!!!」「柴原ぁああぁ・・・あーあ」

(小倉6R)
・ケイティラブ、ムキムキすぎる。
T「アサクサアンデス プラス体重だけど、前回の休み明けよりも仕上がってるなぁ」
(ゴール後)
T「アサクサアンデスの複でよかったのかぁぁぁぁ」

(京都6R)
T「ワンダープロ+24だと。でぶでぶじゃなければ買いたいが、パドック見てねぇ」
(レース後)
T「ぎゃああああ、ワンダープロ残るし。体重さえみなければぁぁ」

なお、この間どこかで、1度、須田さん一行とすれ違う。

(運命の小倉7R)
T「メイショウアンドレ、パドックいいなぁ」
kyn「◎メイショウアンドレですよ。」
T「なんですと。じゃあ、こっちもよさげなので、◎イブキレボルシオンで」
この会話の裏で、空知さんが勝負してた模様。

(スタート)
T「とりあえず、中○先生、やらかしてくださいよ」

(4コーナー)
空「菊沢ー」
kyn「浜中ー」
T「鮫島ー」

(ゴール)
空「菊沢GJ!今日の勝ち確定。でも複勝しか持ってない」
kyn「ああ、浜中届かずかぁ・・・」
T「ごちそうさまでした」
kyn「?」
T「ハナ差で、鮫パパで頂きました」

(パドックへ移動中)
再び、須田一行と遭遇。話かけに行く社長。
社「どうですか?」
須「彼女、今浜中君がダメで不機嫌だよ」
T「あ、それあの人(kynさんを指差し)が本命だからですよ。小倉全く当たらないんですよ」
岡「もー、ちょっとやめてくださいよー。(怒)」

(この機に乗じて)
社「実は私、去年の「RIDE ON 22」で、大優勝した○○です」と須田さんに伝える。

T「よかったですね、自称大優勝者と伝えられて」

(小倉8R)
T「ここは、ショウナンラヴァーかなぁ」
ホ「私もショウナンなんですけど。あーあ」
T「うあ、電波状態が。締め切られた」
T「多分、4着だな」

ホ「高橋!高橋!!あー、4着かぁ」

(小倉9R)
社「浜中、浜中」で、当たったらしい。
社「オフ会じゃなければ、こんなレース買ってませんけど。」

(京都9R)
社「今日の勝負レース。」
社「京都2400はメジロブライトの戦績がいい。まあ、約1頭の成績ですけど」
社「メジロブライト祭り来い!」
T「スローっぽいから、逃げるテイエムチーターと、
  ドリームキューブ(父ブライト)と、上がりが速そうなドリームアビーム(父ブライト)かな。」

(スタート)
T「チーター行けてねぇ。追い込みのはずのブライトが逃げてるぞ」

(直線 外から追い込むテイエムチーター(笑))
T「橋本!テイエム!テイエム!」 と一応複ゲット。
社「・・・・・」

(京都10R)
T「あーどれから買っても安いなぁ。6列流ししたら当たりそうだけど、ほとんど20倍前後じゃなぁ。」
T「あえて穴というなら、前に言って粘りそうなプログレスエバーだけど、
  菊池で、これでも単20倍しかつかないのか。ケン」

(直線)
T「ちょー、菊池はやめろって。やめろって。
  なんか来い。あーそれも買うつもりだったからダメだー」
T「3連万馬券かよ。取れたなぁ・・・」

(京都メイン)
T「むしろ、逆にアストンマーチャンじゃね?」
T「2着は、意味不明な騎乗をしたけど(←鞍上、岩田)、何故か突っ込んでくるステキシンスケクンで」
パドック解説「コパノフウジンは、あんまり気合が乗ってないですねー」
kyn「藤岡兄で。(コパノフウジン)」
T「毒様から電信。ムトトに単複2kらしい」

(スタート)
T「うんこ色の服の馬(シンスケクン)がよくわからない動きをしてるぞ。」

(ゴール後)
kyn「よし!!!藤岡兄GJ!」
T「豊、なんで逃げたんだろ。岩田が想定どおり過ぎてワロタ。」
T「というか、毒様、単複GETかよ。」

(小倉最終)
・中○先生はここもやってくれるはず
・エテルノは左周り専用と思いきや、ちゃんと走った件

T「やべぇ -13kくらいか。社長いくら負けですか。」
社「同じくらいかと。」
T「よし!」

(京都最終)
T 「フォルテピアノは岩田かぁ。ちゃんと行くのか?」
kyn「なんか控えそう」
社 「フォルテピアノ→テラノフォースワン→総流しで」
kyn「このメンバーなら角田(アグネスボゾン)ありでしょ。」
T「毒様から入電 最終は、名手酒井に4k」
T「藤岡(バトルサクヤビメ)は3着には来そうだし、
  力不足だけど、まあまあよく見えたムトト(スマートエッジ)と、
  時計も速いし、名手酒井に便乗しとくか。」

kyn「角田!角田!!角田!!!」
kyn「どっち?あたり?」
T「内は酒井か。単勝ってたら、酒井>角田だなぁ。好調時のヒキの強さ的に」

(写真判定結果、1着角田。2着酒井)
kyn「今日、トントンだ。」
一同「その単(16倍@700円)取って、トントンかよ。」
T「というか、毒様にヒキで勝つとは。」
T「あ、メール来た。
  酒井の複4k。角田と迷ったから、そこ1点買えばよかった。」
一同「ハナ差2着だったけど、まさか全額複にしていたとは!!。」

と、大阪にいながら、その存在感の大きさを知らしめた上に、
大阪組で唯一大勝した、毒様だったとさ。
まあ、彼の不調時は見れたもんじゃないんだけど。

なお、某チャットは、
「もうPATを空にして1からやり直したい」というフレーズが出るほど悲惨だった模様。

そんな感じのオフでした。
後は、略。
author:Tshi, category:-, 22:07
comments(0), trackbacks(2), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:07
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://tshionline.jugem.cc/trackback/925
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/03/02 5:04 AM
冬の小倉でふぐ食べて,毒にあたらず馬券を当てよう1泊2日ツアー
久々の九州上陸. ◆ツアー行程 「冬の小倉でふぐ食べて,毒にあたらず馬券を当てよう1泊2日ツアー・オフ」に参加してきました.ツアコンことニセ社長さん率いる大阪組(ニセ社長,T氏,kynthia)の大まかな行程は以下の通り. 2/9 14:30 新大阪集合 17:30
嘘つき村 -My White Lies-, 2008/03/02 10:50 PM