RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
東京優駿2015
ダービーに対して特別な気持ちはないんだよなあ。

東京優駿
能力的には皐月賞上位組で間違いないだろう。
馬場も近年ほど極端な前、内有利では無いと思っているので、
普通にドゥラメンテでいいんじゃないかとは思う。

というか、よく考えると、
近年の内が強い馬場だからと言って、
馬場に殺されて負けた馬っていないような気がしてきた。
キズナ、エピファネイアはきちんと刺さってるわけだし。
人気で馬券外に負けた馬は
振り返ってみると、完成度や適性に問題があったように思う。

サトノクラウンは、ラストタイクーン×ミスプロ。
サンデーが入ってないし、
東スポ杯も弥生賞も今となっては、大したメンバーでもなかったわけで、
ここで買いたい馬ではない。
イメージとしてはロゴタイプなんだよねぇ。

サトノラーゼンは上がりが足りないし、
レーヴミストラルもキツイ流れになった時にどこまでやれるのか疑問。

3着穴として楽しみだったスピリッツミノルは、
京都新聞杯で負けてるわけで、溜め逃げの上がり勝負ではどうにもならず、
内が強烈に有利というわけでもないので、多分無理。

となると、
もう相手はリアルスティールかキタサンブラックしかいないよねぇ。

皐月賞ワンツーがダービーワンツーなんて、
ジェニュイン、タヤスツヨシ以降出てない。
そろそろあってもおかしく無い周期だよね。

◎ドゥラメンテ ○リアルスティール △キタサンブラック

 
author:Tshi, category:競馬, 11:44
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:44
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://tshionline.jugem.cc/trackback/1279